函館市・北斗市・七飯町のほか、北海道渡島・檜山管内介護事業の開業手続きは、わかば行政書士事務所にお任せください。

函館介護事業所開業サポート > 介護タクシー > 介護タクシーの申請の流れ

介護タクシーの申請の流れ

介護タクシー事業を開始するまでのおおまかな流れは以下のようになります。

① 許可申請書の提出

営業所所在地を管轄する運輸支局に提出します。事前に相談が必要な場合もありますので、申請窓口に確認が必要です。

② 法令試験

道路運送法など関連法令についての試験を受ける必要があります。各陸運支局で月1回程度実施しています。(※実施していない地域もあります。)

③ 書類審査

各運輸支局内で、審査基準に基づき審査が行われます。標準処理期間は2ヶ月とされています。
書類に不備、不明な点等がある場合、補正、説明を求められることがあります。
もし審査基準に適合しない場合は却下の対象となります。

④ 許可処分

書類に不備がなく、許可要件を備えている場合は許可処分となり、郵送等で許可証が交付されます。

⑤ 運賃・料金の認可申請

タクシー運賃および料金の認可申請を行います。標準処理期間は1ヶ月となっています。

⑥ 車両の検査・登録

福祉車両としての機能、タクシーメーターの取り付け等車両の検査が行われます。また、緑ナンバーへの変更も必要となります。(78条許可の場合は白ナンバーでも可能です。)

⑦ 事業の開始

運輸支局へ運輸開始届を提出して事業開始となります。

スポンサードリンク